お問い合わせはこちら 新商品のご案内

HOME  >  会社情報  >  沿革

会社情報

沿革


設立期(1965~1969年)

1965年
(昭和40年)
4月

トーヨー衛材株式会社設立(資本金100万円)
宇田直正 代表取締役社長に就任
大阪市西区に大阪連絡所を開設
幼児用紙おむつおよびお産用パッドの販売開始

1970年
(昭和45年)
 

高齢化社会に突入(65歳以上人口が7%超)


成長期(1970~1985年)

1971年
(昭和46年)
2月

東京都墨田区に東京連絡所を開設
大阪連絡所を大阪営業所に昇格

6月 業界初のパルプ粉砕加工機を導入
1973年
(昭和48年)
 

福祉元年(70歳以上の老人医療費無料化スタート)

1974年
(昭和49年)
3月 大阪営業所を中央区に移転
1977年
(昭和52年)
3月 東京連絡所を東京営業所に昇格
1978年
(昭和53年)
3月 第14期決算において売上高10億円を突破(11億円)
1979年
(昭和54年)
6月 省エネルギー法制定
1982年
(昭和57年)
7月 川之江工場にガス滅菌装置を導入
8月 老人保健法制定(高齢者医療の有料化、介護老人保健施設〈老健〉が創設) 在宅サービス(ホームヘルパー、デイ、ショートステイ)がスタート

発展期(1986~1999年)

1986年
(昭和61年)
4月

大阪営業所に営業本部を設置
東京営業所を千代田区に移転

1987年
(昭和62年)
3月

ISO9000シリーズの制定

6月

徳島県三好郡三野町に徳島工場を新設・操業開始

1988年
(昭和63年)
1月

宇田直正 代表取締役会長に就任
宇田正 代表取締役社長に就任

4月

瀬戸大橋開通(物流面での飛躍的発展)

1989年
(平成元年)
9月

第25期決算において売上高50億円を突破(55億円)

12月

『ゴールドプラン』始まる

1990年
(平成2年)
4月

北九州市に九州出張所を開設

1992年
(平成4年)
3月

九州出張所を九州営業所に昇格

1993年
(平成5年)
8月

徳島工場増築(第2棟)完成

1994年
(平成6年)

高齢社会に突入(65歳以上人口が14%超)

12月

『新ゴールドプラン』始まる

1995年
(平成7年)
5月

東京営業所を現在の場所(中野区)に移転

6月

容器包装リサイクル法制定

7月

製造物責任法(PL法)施行

8月

世界で初の大人用はくパンツ(中軽度失禁用吸収パンツ)を発売

1996年
(平成8年)
5月

九州営業所を現在の場所(福岡市博多区)に移転

8月

川之江工場で医療用具製造業認可を取得

9月

第32期決算において売上高100億円を突破(116億円)

11月

徳島県美馬郡貞光町に工場用地を取得

1997年
(平成9年)
4月

徳島貞光工場着工

5月

川之江工場で医療用具製造承認を取得

9月

徳島貞光工場竣工
徳島工場を徳島三野工場と改称

1998年
(平成10年)
1月

徳島県美馬郡貞光町に工場用地を追加取得

4月

明石海峡大橋開通(四国から関西圏に向けた物流面での飛躍的発展)

1999年
(平成11年)
3月

徳島貞光工場倉庫完成

8月

大阪営業本部を現在の場所(中央区JPビル)に移転

12月

『ゴールドプラン21』始まる


充実期(2000~現在)

2000年
(平成12年)
2月

メディカル本部新体制でスタート

3月

第36期決算において売上高150億円を突破(161億円)
企業理念を制定

4月

介護保険法施行

6月

金沢市に金沢営業所(メディカル営業)を開設

7月

徳島貞光工場でISO9002認証取得

9月

資本金529,497,850円に増資

2001年
(平成13年)
2月

徳島三野工場でISO9002認証取得

4月

フィロソフィーブランド「Livedo(リブドゥ)」を導入

株式会社ハーベストを分社化

10月

川之江工場にクリーンルームを新設

12月

徳島県阿波郡市場町に工場用地を取得

2002年
(平成14年)
1月

株式会社リブドゥコーポレーションへ商号変更

8月

『ねたきりになら連』ボランティア支援活動開始(徳島市・阿波踊り)

2003年
(平成15年)
2月

徳島県阿波郡市場町に市場事業所を開設

9月

川之江工場をメディカル専用工場に改装

10月

東日本物流センター開設

2004年
(平成16年)
3月

西日本物流センター開設
第40期決算において売上高200億円を突破(229億円)

6月

四国本社、大阪本社の二本社制導入

10月

東京営業所を中野区中央(住友中野坂上ビル)に移転

11月

徳島市場工場を新設

12月

LiveDo USA,Inc.を開設

2005年
(平成17年)
3月

Jリーグ『徳島ヴォルティス』への協賛スポンサー開始(徳島県)

10月

メンリッケヘルスケア社との提携により、BARRIERサージカルガウンの販売を開始

12月

栃木県芳賀町に工場用地を取得

2006年
(平成18年)
3月

資本金 593,247,850円に増資

4月

事業部制(ヘルスケア事業部、メディカル事業部)を導入
執行役員制を導入
栃木芳賀工場を開設
改正介護保険法施行

5月

紙おむつ事業で花王株式会社と業務・資本提携に合意

6月

宇田 直正 名誉会長に就任

7月

栃木芳賀工場に東日本物流センターを開設
資本金 773,247,850円に増資

8月

株式会社ハーベストを吸収合併

10月

中部物流センター開設
東日本での生産拠点として大人用紙おむつの生産開始(栃木芳賀工場)

2007年
(平成19年)
 

超高齢社会に突入(65歳以上人口が21%超)

7月

大阪物流センター(茨木市)を開設

2008年
(平成20年)
1月

金沢営業所を現在の場所(金沢市本江町)に移転

4月

後期高齢者医療制度施行

6月

『チーム・マイナス6%』への参画

2009年
(平成21年)
3月

第45期決算において売上高300億円を突破(327億円)

2010年
(平成22年)
4月

東京営業所を東京支社に昇格
徳島三野工場を徳島西部工場(三野)と改称
徳島貞光工場を徳島西部工場(貞光)と改称

2011年
(平成23年)
2月

Orange Renaissance 2011(企業理念制定10周年記念)イベントを挙行
「Livedo-Vision 2020」策定

3月

東日本大震災

6月

事業部制(ヘルスケア事業部、メディカル事業部)を廃止

8月

創業者・名誉会長 宇田直正 逝去

10月

愛媛新居浜工場敷地造成工事に着工

2012年
(平成24年)
1月

徳島西部(貞光)・(三野)、徳島市場各工場でISO14001認証取得

3月

愛媛新居浜工場敷地造成工事が完成

4月

愛媛新居浜工場新築工事に着工
静岡物流センターを開設

11月

名古屋営業所を現在の場所(名古屋市名東区)に移転

12月

愛媛新居浜工場新築工事建家が完成

2013年
(平成25年)
1月

栃木芳賀工場でISO14001認証取得

3月

愛媛新居浜工場竣工

4月

徳島西部工場(三野)を徳島三野工場と改称
徳島西部工場(貞光)を徳島貞光工場と改称
大人用紙おむつ事業の名称「ヘルスケア」を「ライフケア」と改称

8月

愛媛新居浜工場本格稼働

10月

「企業活動と医療機関等との透明性に関する指針」を制定

2014年
(平成26年)
3月

50期決算において売上高400億円を突破

9月 創立50周年記念事業プロジェクトが発足
11月

改正薬事法施行

名称変更(略称)医療品医療機器等法

12月

Livedo USA,Inc.が創立10周年を迎える

2015年
(平成27年)
4月

創立50周年を迎える

  • 創立50周年サイトを掲載
  • 2016年
    (平成28年)
    3月 横浜営業所を設置
    • 徳島貞光工場
    • 徳島市場工場
    • 栃木芳賀工場
    • 徳島三野工場
    • 愛媛新居浜工場
    • 四国本社
    • LiveDo USA, inc.

    COPYRIGHT © Livedo CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.