レシピ

MENU

235.モロヘイヤの山形だし

レシピを印刷する

モロヘイヤの粘りを利用した山形のだしです。ごはんや冷奴、そうめん等、夏の食卓に大活躍の一品です。

成分・時間

時間
: 10分
エネルギー
: 17 kcal
たんぱく質
: 1.8 g
脂質
: 0.1 g
炭水化物
: 2.8 g
カルシウム
: 41 mg
食塩相当量
: 0.5 g

材料

作りやすい分量

モロヘイヤ100g(枝付き)
なす1本
きゅうり1本
生姜1/2片
みょうが1本
<A> 
かつお節1袋
しょう油大さじ1

作り方

1.切る
なす、きゅうり、生姜、みょうがは粗くみじん切りし、塩水に5分程さらし、水けを切る。
2.切る
モロヘイヤは葉を摘んでさっと塩ゆでし、冷水にとり、しっかり水気を切ってみじん切りにする。
3.和える
①、②、<A>を合わせ、冷蔵庫で冷やす。

モロヘイヤを加えることでふわっと軽い食感になります。