RECRUITING 2018

『生きる力』を生み出す。

社員としても、母としても、頑張れる環境がある。

ライフケア生産本部 I さん

主なシゴト内容

 品質向上のためのパッケージデザインの変更	ISOを用いた品質、環境の仕組み改善

ある日のスケジュール

  • 9:00
    出社
    今は時間短縮勤務のため、1時間遅く出社。
    まずはメールの確認から。
  • 10:00
    パッケージデザイン変更案作成
    シール状態を精度良く検出できるようなパッケージデザイン変更案を作成します。
  • 11:00
    マーケティング部に連絡、相談
    作成したパッケージデザイン変更案をマーケティング部に連絡し、必要に応じて修正します。
  • 12:00
    昼食
    同僚のみなさんとランチタイム。
    女子トークに花が咲くことも
  • 13:00
    部内Mtg
    週に1回部内ミーティングを行い、1週間の仕事の計画確認、必要に応じて協議を行います。
  • 14:00
    ISO審査での改善事項をまとめる
    継続的に仕組み改善ができるように改善事項を一覧にまとめます。
  • 15:00
    関係部署に連絡、改善の計画立案を依頼
    まとめた一覧を関係部署に連絡、改善の計画を立ててもらえるように依頼します。
  • 16:00
    退社
    時間短縮勤務のため、1時間早く退社。
    おうちに帰ったら次は家事が待っています!
仕事内容について教えてください!
生産効率の向上、品質の向上を目的とした、製品パッケージのデザイン変更を担当しています。製造ラインのなかに「パッケージが正しく包装されているかどうか」を検査する工程があるのですが、検査員が一つひとつ手作業でおこなうことも少なくありません。その工程を、検査装置のセンサーで精度良く自動検出するために、パッケージ底面に「小さなライン」を入れて、そのレイアウトやサイズの微調整に日々奮闘しています。普段は見えないところにも、実はいろいろ工夫を施してあるんです(笑)
リブドゥコーポレーションの良いところは?
私は過去に2回、産休と育休で長期休暇をいただいています。子供を産むと会社を辞めざるを得ない友人も多い中で、こうして現場復帰させていただけるのは本当にありがたいですね。また、子供が小さいうちはフルタイムで働くことはなかなか難しいので、今は時間短縮という形で働かせてもらっています。同僚の皆さんの理解もあり、支えていただいた分、自分にできる分はこれからちゃんと恩返ししていきたいと思っています。リブドゥコーポレーションは女性に対するサポートは手厚い会社だと思います。
入社したキッカケはどんなことでしたか?
私が入社試験時に面接をしてもらったのは、現在三野工場で工場長をしている方でした。実はその時純粋に「この人と仕事をしたいな」と思ったのが入社のキッカケです。その方は昔気質の「根性一本!」みたいな人で、「お疲れ様です!」と言うと「疲れてないわ!」と返してくるような面白い人です(笑) 各工場に魅力的な先輩方がいることも、リブドゥコーポレーションの面白いところかもしれませんね。
就職活動中の学生たちへ向けてメッセージをお願いします!
自分の成長につながるよう、多くの人に出会って、いろんな人の話を聞いて、さまざまなことにチャレンジしてほしいなと思いますね。今の時代、情報ツールが発達しすぎて何でもデジタルで完結してしまいます。でも、私が面接で会った「人」に魅力を感じて入社したように、最終的に人の心を突き動かすのは、やはり実体験だと思います。皆さんが就職活動を通して「この人と仕事がしたいな」という人に出会えることを願っています。
  • live MOVE
  • Live CREATE
  • live SUPPORT
  • live REFINE
  • live IMPROVE
  • live THINK
  • フォトギャラリー
  • 採用Q&A

ページアップ