CSR・環境への取組み
CORPORATE SOCIAL RESPONSIBILITY

環境方針

株式会社リブドゥコーポレーションは、環境方針にもとづき、下記工場にて、
環境負荷削減のための取り組みを継続的に行っています。

徳島貞光工場
徳島貞光工場
徳島三野工場
徳島三野工場
徳島市場工場
徳島市場工場
栃木芳賀工場
栃木芳賀工場

基本理念

環境との調和に真摯に取り組む

私たちは、企業が社会の一員であることを深く認識し、社会全体との調和をめざします。
さらに、地球環境と企業活動の調和という人類共通の課題にも真摯に取り組みます。

(企業理念・抜粋)

行動指針

1.地球温暖化対策の推進

資源とエネルギーを有効に活用するための改善活動に取り組み、省資源と省エネルギーの推進に努めます。

2.使用資材と廃棄物の削減

生産工程における使用資材および廃棄物の削減ならびに廃棄物の有効利用などの対策を一層推進し、廃棄物最終処分量の減少に努めます。
また、資材の調達においても環境負荷が少ない資材の使用に努めます。

3.環境経営のための継続的な改善

環境方針に基づく環境経営を行うにあたっては、計画(Plan)、実施および運用(Do)し、その結果を点検および是正(Check)、見直し(Act)、再度計画を立てる(Plan)というシステム(PDCAサイクル)を構築・運用し、地球環境と調和した企業経営を行うための継続的改善に努めます。

4.地域社会との信頼関係の構築

環境方針を社内外に公開し、環境経営の取り組みについて、積極的な広報・啓蒙活動を行い、地域社会の環境保全に努めるとともに地域社会の持続可能な発展に貢献します。

5.環境啓蒙活動の展開

この環境方針を全社員に周知・浸透させるために教育研修および日常の管理活動を通して、環境意識の向上に努めます。

6.環境関連法規制等の遵守

環境関連法規制はもとより、企業倫理および業界基準や社会からの要求事項を遵守し、環境の保全にとどまることなく環境汚染の予防にも努めます。

2012年1月1日 制定
2013年2月1日 改定

TOP