鉄分、タンパク質、ビタミン、亜鉛が豊富な健康メニュー。

017_main

15分

難易度 ★★

印刷する

材料(2人分)

豚ひき肉 ----- 50g
かぼちゃ ----- 200g
お出汁 ----- 300ml(300g)
薄口醤油 ----- 大さじ1杯と2/3(30g)
みりん ----- 大さじ1杯と2/3(30g)
片栗粉 ----- 適量

017_food

作り方

下ごしらえ:

  • かぼちゃは食べやすい大きさにカット

(1)お出汁を作る

お鍋にかぼちゃと分量の出汁と合わせ調味料(薄口醤油・みりん)を入れ、ひと煮立ちさせます。

(2)かぼちゃに火を通す

5~10分ほどでかぼちゃに火が入るので、「爪楊枝がすっと入るくらい」になれば火を止め、かぼちゃを盛り付けたい器に取り出します。煮汁はお鍋に残したままにしましょう。

(3)仕上げる

残った煮汁に豚ひき肉を入れてひと煮立ちさせ、灰汁(あく)が出たら取り除き、片栗粉を入れてとろみをつけます。

(4)盛り付ける

器に取り出したかぼちゃに、豚ひき肉あんをかけて盛り付けたら完成です。

ここがポイント

●かぼちゃは火を通し過ぎると煮崩れするので注意しましょう。
●豚ひき肉は熱いお出汁に入れるとだまになりやすいので、少し冷ましてから入れると調理しやすいです。
●薄口醤油は減塩のものを使用した方が被介護者様には良いでしょう。

※調理時間は、下ごしらえや漬ける、冷やすなどの時間は含まれません。また目安の時間になります。

成分

エネルギー

166kcal

塩分相当量

2.6g

鉄分

1mg

カルシウム

31mg

タンパク質

7.7g

亜鉛

1mg

ビタミンB6

0.24mg

食物繊維

2.8g

※グラフは、厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2015年版)概要」を元に計算し、5段階評価で表示しています。
(計算方法)70歳以上の女性の1日推奨摂取量(※食物繊維は目標量)÷3(1日3食)×100=1食あたりの推奨摂取量における割合(%)

※5段階評価の表示方法
0% →「0」0.1%〜20.0% →「1」20.1%〜40.0% →「2」40.1%〜60.0% →「3」60.1%〜80.0% →「4」80.1%〜 →「5」