栄養たっぷり、介護食の定番食材「高野豆腐」を卵とじで。

021

5分

難易度

印刷する

成分

エネルギー

325.5kcal

塩分相当量

1.45g

鉄分

4mg

カルシウム

348.5mg

タンパク質

28.9g

亜鉛

3.05mg

ビタミンB6

22mg

食物繊維

9g

材料(2人分)

もどし高野豆腐 ----- 2枚(200g)
たまご ----- 2個
お出汁 ----- 240ml
薄口しょうゆ(減塩が望ましい) ----- 20ml
みりん ----- 20ml

028_food

作り方

下ごしらえ:

  • 高野豆腐を水でもどし食べやすい大きさにカット

(1)お出汁を作る

お鍋に分量のお出汁と合わせ調味料(薄口しょうゆ・みりん)を入れてひと煮立ちさせ、高野豆腐を入れます。

(2)仕上げる

沸騰後5分ほどで高野豆腐に火が入るので、そこに溶き卵を流し入れ卵とじにします。

(3)もりつける

お好みの器に盛り付けたら完成です。

ここがポイント

●水で戻した高野豆腐はしっかりと水けを切りましょう。
●安全のため、玉子にはしっかりと火を通しましょう。
●薄口しょうゆは減塩のものを使用した方が被介護者様の体には良いでしょう。

※調理時間は、下ごしらえや漬ける、冷やすなどの時間は含まれません。また目安の時間になります。