『おむつ検定®』でおむつの基礎知識を深めよう!

おむつ検定

「おむつを使っているけれど、毎晩もれてしまう…」、「おむつを使っていて肌がかぶれしまった」、「おむつの種類がたくさんあってどのおむつを選んでいいかわからない」など、おむつに関するお困りの声がいろいろと寄せられます。そういう声に応えるために始まったのが『おむつ検定®』です。

『おむつ検定®』とは?

「おむつ検定®」は、株式会社はいせつ総合研究所「排泄用具の情報館むつき庵」が実施する検定です。

株式会社はいせつ総合研究所は、幅広い視点で排泄ケアを捉え、排泄にトラブルを抱える方や排泄ケアに関わる方々に適切な情報を提供するために設立され、京都市上京区に「排泄用具の情報館むつき庵」を開設しています。

「排泄用具の情報館むつき庵」は、約400種類の紙・布おむつやポータブルトイレ等の排泄用具を展示したり、おむつフィッター研修をはじめとする各種研修会を実施したりしています。

株式会社はいせつ総合研究所「排泄用具の情報館むつき庵」について詳しくはコチラ → http://mutsukian.com/

むつき庵の想い

おむつは便利な道具です。うまく使えば、生活に安心をもたらすことができます。けれども、間違った使い方をすることによって介護される方の身体の動きを妨げたり、心を傷つけたりすることもあります。

排泄用具の情報館「むつき庵」では、排泄ケアの相談を受ける中で、間違ったおむつの選択や使用が多くの問題を引き起こしていることを実感していました。例えば、「おむつを何重にも当てられていて、寝返りがしにくい、座りにくい」「仙骨に褥そう(床ずれ)ができた」、これらはずさんなおむつ使用がもたらす結果であることが少なくありません。また、その問題が適切な方法を知ることで改善されることもわかっていました。

そこで、「おむつについてこれだけは知っていてほしい」という選び方や使い方についての基礎知識を広めるために『おむつ検定®』という誰でも学習、受講できる検定を始めました。

『おむつ検定®』は介護、看護に従事する方はもとより、ドラッグストアやショップでおむつ類を販売する方、ご自身・ご家族様の為など様々な方々の知識として、また実践としても役に立つものです。

超高齢社会の現在、おむつを必要とする人は年々増加しています。その方々の暮らしのためにも、またご自身のためにも「おむつ検定」は意義あるものです。

株式会社はいせつ総合研究所 排泄用具の情報館むつき庵

どんな人が『おむつ検定®』を受検しているの?

『おむつ検定®』は、介護福祉士さんや看護師さんが多く受検しています。そのほかには、介護ショップでおむつ類を販売される福祉用具専門相談員さんがお客様のお問い合わせに適切に応えられる知識を身につけるために、ご家族の介護でおむつからの漏れに困っている方や福祉系大学や専門学校の学生さんがおむつに関する正しい知識を得るために受検しています。

『おむつ検定®』を受検するには?

排泄用具の情報館「むつき庵」では、一人でも多くの方がおむつ検定を受検できるように、検定実施の機会を随時設けています。検定受検までの学び方には、大きく分けて下記の2つがあります。

1.講習会を受講し、検定を受ける。
大阪では4月のバリアフリー展でセミナー受講後受検することができます。
むつき庵主催のイベントでも実施することがありますので、むつき庵のホームページをチェックしてみてください。
むつき庵のホームページはコチラ  →  http://mutsukian.com/examine/omutsu_ex_date/

2.テキストを入手し、独学で学習し検定を受ける。
京都のむつき庵や京都社会福祉会館で行われるおむつフィッター研修開催日に検定が実施されます。日程を確認し、『おむつ検定®』テキストを入手します。
テキストの入手方法はコチラ  →   http://mutsukian.com/examine/text/

いつでもどこでも受けられる『e-おむつ検定™』がスタート!

今までの検定の実施方法では、「検定の開催地域が一部の地域に限られていて、会場が遠方のため、受検を断念した」、「仕事の休日と開催日時が合わずに受検できなかった」、「テキストを入手して独りで学ぼうと思うけれど、なかなか学習が進まない」などのお困りのお声がありました。

そのようなお困りごとを解消するため、インターネット受検の『e-おむつ検定™』をスタートしました!

PCイメージ

『e-おむつ検定™』なら全国どこでも、24時間いつでもご自身のパソコンやスマートフォンから『おむつ検定®』を受けられます。

また『e-おむつ検定™』は、インターネットでテキストをダウンロードし、講習動画を視聴後に受験するため、テキストを申し込んで取り寄せ、すべてのページを独りで読んで学習するよりも効率よく検定の内容が学習できます。

「e-おむつ検定」について詳しくはコチラ →
おむつ検定バナー-02

まとめ

『おむつ検定®』では、「おむつについてこれだけは知っていてほしい」という選び方や使い方についての基礎知識が学べます。介護、看護にかかわる方はもちろんのこと、ドラッグストアなどでおむつ類を販売する方、また使用する自分のためなど、いろいろな方々の知識として役立ちます。いつでもどこでも受けられる『e-おむつ検定™』が新たにスタートしたこの機会に、興味のある方は、是非チャレンジしてみてください。
(『おむつ検定®』は、株式会社はいせつ総合研究所の登録商標です。)

関連記事
「おむつフィッター」って何をする人?
「排尿記録表」は排尿トラブル解決の第一歩!
排泄の基礎知識(排尿編①):数字で見る排尿の基本